本文へスキップ

株式会社日本シネアーツ社

TEL. 03-3268-5201(代表)

〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町2−5 AD市ヶ谷ビル

会社概要COMPANY

社名
株式会社日本シネアーツ社
代表者
金木 啓宗
本社所在地
〒162-0845
東京都新宿区市谷本村町2−5 AD市ヶ谷ビル
→アクセス
TEL. 03-3268-5201(代表)
FAX. 03-3268-5235
資本金
2,000万円
設立
1951年6月10日
事業内容
- 映画フィルム及びビデオメディアの字幕製作
- デジタルシネマのDCPパッキング及びDCPメディアコピー
- デジタルシネマの字幕製作、ブルーレイディスクオーサリング等
- 映像制作・編集等
- 航空貨物代理店業
- 損害保険代理店業
- カメラ等の販売店業
- 貸試写室業
- 貸オフィスビル業
取引銀行
東京都民銀行銀行 代田支店
みずほ銀行 四谷支店
三菱東京UFJ銀行 四谷三丁目支店  
営業所
本社
日本橋高島屋 カメラ売場

沿革

1951年6月
東京都千代田区神田にて、映画フィルムの字幕製作を業として設立
1953年10月
株式会社に改組
1961年
現在の地、東京都新宿区市谷に新社屋ビルを竣工し、移転。
- 航空及び海上輸出入貨物の通関業務を主軸とする国際貨物部を新設
- 社屋ビル内に貸試写室を新設
1962年
映画フィルムの字幕加工に国内唯一となる、ケミカル方式を導入
1978年
成田空港開港と同時に、国際貨物部 成田営業所を開設
1995年
映画フィルムの字幕加工に国内初となる、レーザー方式を導入
1999年
ケミカル方式の映画フィルム字幕加工業務の受注を終了
2006年
関連会社の金木フィルムを吸収合併
2009年2月
本社社屋建て替えの為、東京都新宿区早稲田に一時移転
- タイプ方式の映画フィルム字幕加工業務の受注を終了
2010年9月
本社新社屋(AD市ヶ谷ビル)竣工  
2010年10月
新社屋(AD市ヶ谷ビル)に移転し、業務開始
- デジタルシネマ関係の業務を受注開始
- デジタルシネマに対応した貸試写室をリニューアルオープン
- 貸オフィスビル業を新設

バナースペース

株式会社日本シネアーツ社

〒162-0845
東京都新宿区市谷本村町2−5 AD市ヶ谷ビル

TEL 03-3268-5201
FAX 03-3268-5235